‘ピアノ’

Pavel Gililov

旧ソ連出身。
ギリロフは幼い頃から神童ぶりを発揮し、8歳でオーケストラと共演を果たす。
彼の演奏を聴いたドミトリー・カバレフスキーは驚き直ぐにレニングラード・コンセルヴァトワールに入学させた。
1972年全ソビエト・ピアノコンクールに優勝する。
ギリロフの才能は、新聞紙上でポリーニ、アルゲリッチ以来のピアニストといわしめた。
その後、ヴィオッティ国際ピアノコンクールに優勝。
ソリストとして、また世界的に著名なオーケストラとの共演は聴衆に熱狂的な支持を受けている。
今シーズンもヨーロッパの一流オーケストラと共演するほか、
その模様が国営テレビで放映されている。
現在は、ソロとしての活動の傍ら、チェロのミシャ・マイスキーと共演を重ね、1975年よりベルリンピアノカルテットのメンバーとしても活躍している。
教育活動にも熱心でケルン音楽大学教授として後進の指導にも力を傾ぎ、2005年秋からドイツのボンで開催されるベートーヴェン・コンクールの審査委員長も務める。

パーヴェル・ギリロフ ピアノ

パーヴェル・ギリロフ ピアノ

Henri Sigfridsson

1974年フィンランド トゥルクに生まれる。
9歳から地元の音楽院に通い1989年からシベリウス音楽院で学ぶ。
1995年からはケルン音楽大学にてパーヴェル・ギリロフ氏に師事し、
1995年から1997年まではフランツ・リスト音楽院にてラザール・ベルマン氏にも師事する。
1994年フランツ・リスト国際ピアノコンクール優勝。
1995年ノルディックソリストコンクール優勝。
1996年フィンランド文化功労賞受賞。
2005年ボン ベートーヴェン国際コンクール優勝
ウラディミール・アシュケナージ指揮、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団との共演をはじめ、
世界各地の様々なオーケストラと共演している。

sigfridsson

ヘンリ・シーグフリードソン ピアノ

Kyoko Ito

福岡県出身。東京藝術大学付属高等学校から東京芸術大学、フランクフルト音楽大学卒業。
第43回日本音楽コンクール第3位入賞。
10年間の渡欧中、77年ブゾーニ国際コンクール第3位入賞。
レオナード・ホカンソン、ペルルミューテル、マルタ・アルゲリッチ、パウル・バドゥラ=スコダに師事。ショパン協会例会、毎日ゾリステン他、ギフテッド・アーティストシリーズ(音楽之友社、新日鐵主催)では、第1回出演者に選ばれた。
N響(サバリッシュ指揮)、新日本フィル、日本フィル、東京都交響楽団、東京交響楽団、名フィル等との共演をはじめ、1992年故ジュゼッペ・シノーポリ氏によるオーディションに合格し、ソリストとしてシノーポリ指揮・ロンドンフィルハーモニア管弦楽団と共演。
現在、演奏活動の傍ら別府アルゲリッチ音楽祭、音楽監督補佐兼総合プロデューサーとして活動すると共に、1999年~福岡県春日市ふれあい文化センター芸術文化事業コーディネーター、2001年~金刀比羅宮音楽顧問等、音楽プロデュース面でも活躍しており、日本の音楽界に新しい方向を示し注目を浴びている。
教育面でも長年全日本学生音楽コンクール審査員を務めた後、春日市ジュニア音楽コンクールを創設し、川口市ピアノコンクールでは審査委員長を務めている。1995年に北九州市民文化賞、国際ソロプチミスト「女性栄誉賞」、2002年第12回新日鐵音楽賞「特別賞」及び、大分合同新聞文化賞受賞。

kyoko

伊藤京子 ピアノ

Toshiki Usui

東京藝術大学付属音楽高等学校を経て同大学に進む。
在学中、1999年から2001年までザルツブルグ・モーツァルテウム芸術大学に留学し、2002年東京藝術大学器楽科を卒業。武田宏子、岩崎淑、植田克己、カール・ハインツ・ケマリンク、アボ・クユムジャンの各氏に師事 。
第13回ヴィオッティ国際音楽コンクールにて特別賞を受賞(イタリア・ヴァルセジア)第10回オランダ・ミュージック・セッションにて現代曲最優秀演奏者に贈られるドネムス演奏賞を受賞(オランダ)第12回カントゥ国際音楽コンクールにおいて優勝。
各誌新聞、雑誌で絶賛される。(イタリア)1998年、03年台湾各都市にて演奏旅行を行う。
2001年ヴァンサン・ダンディーの協奏曲を本邦初演する。
2002年この年から毎年シリア日本大使館主催等のリサイタルを催し、
また公開講座をシリア共和国の首都ダマスカスや各都市にて行いその模様は
シリア国営放送等メディアにて大きく報道される。
2004年 ロシアにおいてウクライナ並びにキエフで大好評を得る。
2005年、2006年にはキエフフィル等と共演。
2006年 ウィーン前衛芸術団体(ウィーンTAMAMU 代表ローマンシャイドル)より現代芸術特別賞を受賞。
東フィル、神奈川フィル、芸大フィル等、海外ではルーマニア・バカウフィルをはじめ多くのオーケストラと共演。また国内外の音楽祭でのピアニストや伴奏者を務めソロや室内楽などで国内はもとより、ヨーロッパ・アジア・中東にて多岐に渡って演奏活動をしている。

tpshiki.jpg

碓井俊樹 ピアノ