‘チェロ’

Sung-Won Yang

韓国生まれ。1981年パリ音楽院入学、フィリップ・ミラー教授に師事。
1986年渡米、インディアナ音楽大学でヤーノシュ・シュタルケル教授に師事。
ビクトル・トレチャコフ、ユーリ・バシュメットなどと共演。
1991年ニューヨーク、リンカーンセンターのアリストゥリー・ホールにてデビュー・リサイタルを行った。
ソウル、釜山、ニューヨークのバージ・ミュージックシリーズ、パリの名門ホール、
サールギャボウでのソロ・リサイタルを行う。また、チョン・ミョンフンとの室内楽も数多く行っている。
2001年初のソロCDコダーイを韓国EMIより発売。
2005年3月ロンドンのヘンリー・ウォットホールにてバッハの無伴奏組曲を
全曲レコーディングし韓国EMIより発売。
韓国のソウルアートホールで3つのコンチェルトを連日演奏した。
現在、韓国国立藝術大学教授。

サン-ウォン・ヤン チェロ
サン-ウォン・ヤン チェロ