Aiman Musshkajayeva

“ソリストアカデミー”室内管弦楽団の創立者であり、優れた芸術家でもあるアイマンは、パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール、シベリウス国際ヴァイオリン・コンクール、チャイコフスキー国際ヴァイオリン・コンクール、東京国際コンクール等の様々な国際コンクールで賞を受賞している。
彼女は、ゲルギエフ、トレチャコフ、プレトニョフのような一流指揮者のソリストとして、ケネディ・センター、アルテ・オーパー、ハーベスト劇場などで活動している。
彼女はカザフスタンを代表する芸術家であり、現在はカザフスタン・アスタナ音楽院の学長を務めている。

aiman

アイマン・ムシャハジャエヴァ ヴァイオリン